Shibuchaaaan

1994年福岡生まれ。建築系営業→エンジニアに転職。インターネットと麺類とカレーライスが好き。

2018年は、激動の1年でした。【個人的2018年振り返り】

こんにちは。

いつの間にか年の暮れ、明日で2018年も終わりです。

CDJ(カウントダウンジャパン)に行けない悲しさを噛み締めつつ、寒さに凍えるしぶです。

 

皆様いかがお過ごしでしょうか。

今日は年末にみんながやるやつ、『今年の総まとめ!』

やります。

 

誰も読まないアレね。人の1年の振り返り見て何が面白いんや、って感じですね。

いいんです、それで。自分の思考と行動の整理のためにやります。

 

しぶの2018年

  • 結婚し、一軒家に引っ越した
  • プログラミング学習を始めた
  • 新しいコミュニティに入った
  • 結婚式で400万使い果たした
  • Webサービスを1つ作った
  • 仕事辞めた

 

今年は自分にとって、激動の1年でした。

全体的にキツくて苦しくて、大変だったけどいい変化をした年だったなぁ。

まぁ毎年そう思うわけですが。

 

特に今年は新しいコミュニティに属した点が大きくて、

いわゆる『会社に縛られない生き方』というものに直に触れられたことがありがたかったですね。

会社員辞めたって、割と生きていけるんだ〜と気付きました。

もちろんお金は無いし大変ですが、死にはしません。

仕事つまんないから辞めて、やりたい事やり続けて成功した人もいれば

仕事嫌いだから辞めて、やりたい事探して、うまく見つけてそれで生計立ててる人もいます。

この日本ならいくらでも支援制度はあるし、地方に行けば家賃は安いし、ネットで金稼げる時代だし、意外と生きていけるんですね。

大卒ですぐ会社に入って営業して、とフツーのサラリーマン街道を歩んでいた私にとっては、かなり勉強になりました。

別に会社員が嫌なら辞めたらいいし、経歴が〜とか石の上にも〜とか、そんなん関係なく生きてりゃなんとかなります。

箕輪さんの『死ぬこと以外かすり傷』って、ちょっと大袈裟だけれどマジだなぁと思います。

死ぬこと以外かすり傷

死ぬこと以外かすり傷

 

ちょっと尖った語り口の本ですが、今の生き方に悩んでる人は一度読んでみてもいいかも。

参考にする・しないは自由で、こういう生き方もあるんだ〜、って勉強にはなりますよ!

 

まあそんなわけで

来年はプログラミングスクールにも通い、もっとWebサービスを作って、自分のスキルで稼げるようになるのがとりあえずの目標です!

会社の犬になって毎朝8時に出勤して、したくもない飛び込み営業して意味もなく19時まで残ってダラダラ帰るなんて生活はもう嫌なので。

どうせ会社に入るなら、やりたい仕事とか自分のスキル活かせる仕事したいですからね。

 

というわけで、このブログもダラダラと続けていければな、と思ってます。

なんてったって私、文章書くの得意じゃないので(笑)

アウトプットの練習のため、ちまちま書きます。

来年も、暇つぶしにでも見ていただければと思います〜

 

それでは良いお年を!