Shibuchaaaan

1994年福岡生まれ。建築系営業→エンジニアに転職。インターネットと麺類とカレーライスが好き。

ラーメンを一から作ってみてめっちゃ失敗した話

f:id:s-miki694:20190320132118j:plain

 

どうもこんにちは!最近ラーメン作りにはまってるしぶです。

 

家で煮干しスープやら鶏ダシやら作っているのですが、「これみんなで作ってみたら面白いんじゃね?」と思い、先日人を集めてラーメン作る会を開催してみました。

 

今回使った具材

f:id:s-miki694:20190320134155j:plain

  • スルメイカ
  • 昆布
  • 煮干し
  • 鶏ガラ
  • ネギ
  • 生姜
  • にんにく
  • 薄力粉
  • 強力粉
  • 重曹
  • 醤油、酢、酒、みりん、塩

参考URL:「自家製、中華麺の作り方」

 

本当はかん水を買いたかったのですが今回は時間がなく、重曹で代用。

小麦粉もこだわるとかなり違うみたいですよ!

 

 

結果

 

結論から言うと…

 

麺、スープ共に全然美味しくなかったです!!!!(笑)

 

原因

 

原因としては

作り方をよく調べずに勘でやってしまった

これに尽きます。

 

スープにしても麺にしても、テキトーにネットから引っ張ってきたレシピ的なのをさっと見て、こんな感じやろ!と自分の頭で空想し、その頭で作ってしまいました。

 

結果として、

  • 麺の茹で具合が微妙
  • ラーメンのスープとしては美味しくない

という感じになってしまいました。。。

 

改善点

というわけで、改善すべき点は

  • 作り方をググった上で精査し、今回作るものを一つに絞る。
  • 選んだ作り方をメンバーに共有

です。

 

今回は麺の作り方だけレシピサイトを共有していたため、麺生地は上手く作れました。

しかし、肝心のスープの方は私のノリと空想と独断で作ってしまい…見事に失敗。

特に「ノリに任せてなんでも入れちゃう」

コレ、良くないですね。

きちんと前もって決めた作り方を守って作りましょう。

 

今回作ったラーメン

 

とはいえ、食べられないほど不味かったか?というとそうでもありませんでした。

 

結果出来たラーメンは、

  • イカ出汁ラーメン
  • 鶏煮干しラーメン

の2種類。

では、作り方をざっくり紹介していきます。

 

作り方

スープ
 

まずはスープ。

今回はレンタルスペースを借りていて時間制限があったので、圧力鍋を使うことに。

実は圧力鍋使うの初めてだったんですが、これもなんとなくで「テレビで見たことあるし、こんな感じやろ!」と適当に使用。

これが後に悲劇を招くとは知らず…。

 

とりあえず濃厚鶏スープを作りたかったので、鶏ガラを洗って、臭み取りの香味野菜と共にぶち込みます。

もう一つの鍋ではイカ出汁スープを作ろうと、あろうことか少量の水にスルメイカ2枚とデカい昆布1枚を切り分けて丸々投入。

全部入れたのマジでミスでした。

とはいえもう考えるのが面倒だった(笑)ので、これも水足して適当に煮ます。

 

一方で上手くいっている麺生地をコネコネしながら火をかけること15分。

イカ出汁スープは、なんだかもうヤバい匂いがします。

イカしか感じない。めっちゃイカ臭い。

この時点で察するべきでしたが、「煮とけばなんとかなるっしょ!」と、このまま放置。

圧力鍋の方はそろそろ火止めていいかな?と、火を止めます。

すぐに蓋を開けたらヤバいのは何となく知っていたので、5分ほど放置。

少し圧が下がったかな?と思い、スイッチを開に回すと…

 

スイッチからスープが噴出。

 

もうテンパってヤバかったです。本当に焦りました。

ふきんで塞いでも止まらないし、めちゃくちゃ熱いし、もうどうしようもありませんでした。

辺りは鶏スープまみれ。

鶏ガラの香りが漂います。

 

これは本当に地獄でしたね…

せっかくの鶏ガラスープもこの圧力鍋噴火によって半分以上持っていかれました。

泣きそう…

 

後から聞くと、圧力鍋は冷水で冷やしてから開けると良いらしいです。

そりゃ高圧状態のまま5分置いたところで圧力抜けないわな…と納得。

もう圧力の抜き方は後生死ぬまで忘れる事はないでしょう。

 

とりあえず鶏ガラの方は水を足して、ダシが出きっているだろうと煮干しを投入し再び火に。

これまたきちんと蓋をして15分くらい煮て、鶏煮干しスープの完成です。

 

一方、イカ出汁の方は…

変わらずイカまみれでした。

もうスープが茶色になってるし。

明らかに水量に対してスルメイカが多すぎたと思いますが、もうめちゃくちゃにイカエキスが取れていて、出汁としては優秀だったと思います。

「和食の味」って感じで普通に美味しかったです。

ただ、「ラーメンスープ」としては失格だと思いました。

まず何よりイカ臭い

明らかに中華麺と合わない味です。和食。

そして、さらっとしすぎている。

良くも悪くもスルメイカ+昆布+水じゃあ油分が出ないので、さらっとした「おでんの出汁」的な感じに仕上がってしまい、麺に絡まないだろうなーと容易に想像できました。

しかし作ってしまったものはしょうがないので、5分くらいで作った煮干し醤油と混ぜ合わせます。

しかしこれでもまだ「おでんの出汁」から離れられません。

もうマジでヤバい。

 

結局、ごま油を足すと「あれ、これ意外と美味いんじゃね」ってなることが発覚。

みんな卓上でごま油を入れて食べていました。

いか出汁、改良すれば意外とイケるかも?と伸びしろを見せてくれた瞬間でした。 

 

一方、麺作りの方はというとこれは順調に進んでいました。

やはり事前にレシピサイトを共有していたこともあり、分量通りに作っていくとそれっぽいモノが。

f:id:s-miki694:20190318193803j:plain

麺生地


 

今回は寝かせる時間はあまり無かったので、30分だけ放置。

そして製麺機へ投入!!

 

f:id:s-miki694:20190318193911j:plain

め、麺だ〜〜〜!!!!

ここが個人的に一番楽しかったです。

「うわ〜本当に麺出来た〜!!!」って感じでめっちゃテンション上がりました。

f:id:s-miki694:20190320134041j:plain

めっちゃテンション上がる

 

ただ、麺作りで唯一 

失敗したこと

茹で時間が分からない

 

これ致命的ですねwww

麺の太さ、硬さからして、なんとなくの勘で「3~5分くらいかな?」と思っていましたが 先ほどのブログには「1分」との表記が。

ということで、まずは1分茹でてみることに。

で、ここで味見してみればよかったのですが、茹で担当が硬さチェックしないまま水を切ってしまうという事故が発生。アホかお前は。

 

案の定麺は固く、粉っぽいまま。めちゃくちゃ不味い。

それもそのはず、先ほどのブログの麺とは太さが違うので茹で時間が違って当然。

今回は2mm幅の製麺カッターを使ったので上記ブログよりも太めだったのです。

 

せっかく生地から作った麺が台無しになってしまい、悲しい気持ちのまま麺を啜ります。

 

今回は麺の量が多かったので、4回に分けて茹でました。

ということで、一番美味しかったのは当然4回目に茹でた麺。

これはもう、茹で具合バッチリでした!

しっかり茹でるとツルツル、モチモチの麺になったので満足。

結果的に茹で時間は4~5分くらいでした。

 

f:id:s-miki694:20190318193026j:plain

イカ出汁ラーメン

というわけで全て完成し、試食タイム。

最初はスープ不味い、麺も不味いで地獄を味わいましたが、各自卓上調味料でごまかしていきます。

段々と麺の茹で具合もよくなり、中盤から「これ意外と美味いんじゃね?」な雰囲気に。

イカ出汁スープには煮干し醤油+ごま油

鶏煮干しスープには煮干し醤油少量

で、結構イケました。

鶏スープの方は割と好評で、「これは美味い」との声を頂きました。

 

f:id:s-miki694:20190318193037j:plain

全体(鶏煮干しスープは麺が入っていない方)

 

 

 感想

結果的に美味いラーメンを作ることには失敗しましたが、こうやってみんなでワイワイラーメン作りするのは結構楽しいな〜と感じました。

「みんなで料理する」という経験があまりなかったので、良いもんだなぁ、と。

あと製麺機はマジで感動しました。笑

 

食が好きな人同士で繋がれるサービス「キッチハイク」もこんな感じなのかな〜とか思ったり。

kitchhike.com

 

「次回はスープに注力して、下準備からしっかりしましょう!」

という話になったので、近々第2回も開催しようと思っています。

今度こそ激ウマラーメン作るぞ!!