Shibuchaaaan

1994年福岡生まれ。建築系営業→エンジニアに転職。インターネットと麺類とカレーライスが好き。

ウェブサイトを作ったは良いものの、デプロイが難しすぎて公開できない件

こんばんは。

 

仕事やめることが決定してスッキリしている、しぶです。

 

最近プログラミングの勉強続けてて、webサービス(しょぼいやつ)作ってるんですけど、

作ったは良いものの公開できないという問題が発生しております。

 

ここまで仕事しながらちまちまと、

・HTML

・CSS

・JavaScript

の勉強をしてきて、なんとなく良さげな見た目と簡単な機能は作れるようになったのですが…

うーん、デプロイむずすぎる。

 

というのも、ドットインストールで「firebaseでウェブサイトを公開してみよう」

という動画を見ながらやっていたのですが

 

一度デプロイに成功して調子に乗り、2つ目をデプロイしようとして失敗した

パターンです。(笑)

 

firebaseでウェブサイトを公開するには、

  1. firebaseでのプロジェクト作成
  2. ターミナル(Macの場合)で各種ツールをインストール
  3. 公開したいウェブサイトのデータをアップするための準備。データがある場所に[firebase.json]というファイルを作成する
  4. ウェブサイトデータをfirebaseにアップ!(デプロイ)完成!

 

という流れなんです。(凄くザックリなので、詳細はググって下さい。)

 

で、この③の、firebase.jsonファイルを、なんとですね、私、

捨ててしまいました

 

明らかにここからおかしくなってます。

完全に自業自得ですね。すんません。

 

とはいえ、初心者に優しいはずのfirebaseくんが見た目通り火を吹いてしまったのはかなりの痛手。

一度成功したウェブサイトも元には戻らず、完全に詰んでます。

 

ということで、お詳しい方アドバイスをお願いします…

(一応エンジニアの質問サイトに質問投げてますが、解決策見つからず…。)

 

何故jsonファイルを消してしまったか?

というと、流れとしては

  1. 動画通りにデプロイできたー!やったー!
  2. よし、次は自分のwebサービスをデプロイしてみよう!
  3. あれ、デプロイしてもURLが最初のウェブサイトのままだ…表示もされないし、どうした?【この時の過ち:firebase上でのプロジェクトの切り替えをしていなかった】
  4. 各ディレクトリの違いは…jsonファイルの有無か!なら、これをwebサービスの方に移動させてもう一度やってみよう!
  5. あれ?うまく出来ないな。これはさっきのサイト用のファイルかな?なら、捨ててしまってもう一度webサービス用に作り直そう!
  6. 今に至る

 

と、こんな感じです。

アホ丸出しですが、完全に困り果てているため頭良い方いらっしゃいましたら、手助けいただけると泣いて喜びます…。

 

ちなみにかれこれ1週間近くこれと戦っており、もうしんどいため無料のレンタルサーバー+安いドメインで公開してみようかな、と思っています。

全然時間無いので土日は触れないですが、公開する際にはこのブログにアップしますのでお楽しみに!