Shibuchaaaan

1994年福岡生まれ。建築系営業→エンジニアに転職。インターネットと麺類とカレーライスが好き。

自分をダメだと思う人の特徴

お疲れ様です。

 

自分って、ダメだなぁ…とよく思ってしまうマイナス思考のしぶです。

 

大してダメでもないのに、「私はダメ人間だ」「落ちこぼれだ」なんて思ってしまう人、一定数居ると思います。

現に私が、そうです。

 

自分自身、なんて私はダメ人間なんだって嫌になることが多いんですよね。

特に、容量がいい人とか仕事が出来る人、特技がある人、夢を叶えた人なんかを目の前にすると、とてもそう思います。

 

それに比べて私は、何の特技もなく、要領も悪い、仕事は失敗ばかり、努力する才能も無く、これといった夢もないから、何も成し遂げてない。

…って、だんだん鬱思考になっちゃうんですよね。

 

これって私が思うに、全く性質の違う人間に憧れ過ぎているのが原因だと思います。

 

このタイプの人はよく、「上を見過ぎだよ」と言われると思います。

そんな時でも、私達は「頭ではわかってたけど、私はやっぱり上には行けない人間なんだ…上には上がいるのに…私は下なんだ…悔しい…。」って思っちゃうんですよね。

 

たしかに要領が良い、仕事が出来る、夢を叶えている、って人生成功してる上流階級だなって思います。

ただ、それだけが全てではないと思うんです。

つまり、人としての上下 ではなく、違う性質の人間だ、ということ。

私はそう思っています。

 

要領よくこなせる人もいれば、じっくりやっていく人もいる。

何も仕事だけに限らず、失敗ばかりだけど、人の痛みが分かる優しい人間である。

パソコンの使い方を人に教えるのが得意。

勉強が好きで、テストで90点いっぱい取った。

色んな人に好かれる性格。

家事を何の苦もなくやれる人。

料理やお菓子作りが得意な人。

 

etc…

 

世の中には色んな人がいると思います。

 

だから、単に人間を上、下で見るのはナンセンスだと思うのです。

 

人はそれぞれ違っていて、どこかに特徴、長所、短所があるものです。

 

確かに長所ばかりのスーパー超人も、中にはいます。

 

だけど、だからといって自分に何もないかって、そんなことはありません。

 

違う人間で、違う特徴を持っているのだから、比べたところで仕方ないと思うのです。

 

まぁ、正直こんなの気休めにしかなりませんが…

たまには、自分を認めてあげるのも必要です。

 

いつもダメ人間だ、なんて思ってたら心が荒んじゃいます。

楽しいことも楽しめなくなる。

それこそ、人生のムダ遣いですよ。

 

私自身よくネガティブになってしまうので、たまには「自分は自分だから、これでいいんだ」と自分を認めてあげています。

 

今悩んでいる方は、少し息を抜いて、自分を認めて、自分のいいところ、まともなところ、1ミリでも人のためになった経験なんかを思い返して見るといいかもしれませんね。